10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
スポンサーサイト
 

一定期間更新がないため広告を表示しています

 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
メルト〜遠距離恋愛〜男編
 
<< メルト〜遠距離恋愛〜女編 | main |
男編です。書いてる人が女の子なんで、男の気持ちとか正直、わかってないと思います。
そこはキニシナーイ☆という方向で(ry 
では「メルト〜遠距離恋愛〜男編」始まりです
*
*
*
*
*
娘のいってきまーすという声とともに、リビングに降りてみた。正直、娘の顔を見るのがちょっと恐かったというのがある。前、娘と彼氏の事について喧嘩をしてしまった。娘も遠距離恋愛をしている。それに、彼氏の顔を見たことがない。そういうのは、父親として心配になってしまう。嫁が降りてきたことに気がついた。
「お腹減ってない?」
ご飯をちゃんと食べてないためかなり減っていた。
「すいた。」
一言だけ。ぶっきらぼうだったかな?
「今さっき、作ったカレー。食べる?」
「うん。」
やっぱり、一言しか言えない。恥ずかしいとかじゃなくて、なんていうか。性格がかな?自分でもやっぱり分からない・・・ 笑顔で、キッチンに向かった嫁を見ていると、変わらないなーといつも思う。話し方さえ、高校生の時と全然変わってなくて正直、笑えてしまう。
「はい。ドウゾ。美紀、彼氏のところ行っちゃったけどいいの?何も言わなくて?」
「ふぁんで?」
あ、口の中に物があるのに言ってしまった・・・ 怒るかな?
「だって、あなた言ってたじゃない。顔も見たことない男の家に行くのは父親として許せない!! って。美紀に怒鳴ってたじゃない。」
嫁は覚えていたらしい・・・・。まさか、おぼえていたとは。
「言ったっけ?そんな事? 覚えてないや。」
嫁の呆れたというため息が聞こえた。
「ため息つかれてもなぁ・・・。覚えてないのは覚えてないし。」
「まぁ、いいけど。一泊して帰ってくるって。なんか、私達みたいで見てて面白いよね。まさか自分の子供まで遠距離恋愛するなんて。」
笑ってしまう。自分達とこんなに似てるなんて、思わなかった。
「まぁな。正直、俺もびっくりした。本当、笑っちゃうよな。」
「本当、本当。」
二人で笑ってしまった。
自分自身遠距離恋愛をしていたから。それも娘と同じ、高校生の頃・・・
携帯もない時代。電話だって、家か公衆電話に頼るしかなかった。けど、幸せな交際期間だった。絶対、一緒になる日が来るって信じてたから。


「ふぁ〜・・・」
ピピピという、目覚まし時計の音に目が覚めた。小学生の頃からずーと使っている目覚まし時計はいつもと変わらず、うるさい音を出している。
とめると、ゆっくり起きて今日の支度をした。今日は彼女と会う日。かっこいいと言われるような格好をしなくてはと、張り切っていた。グレーのジャケットにシルバーリング。こんなカンジかなぁと、鏡で見てみた。ちょっと恥ずかしくなってしまった・・・ 
さて、と・・・
「いってきまーす。」
父親のはーいという声が聞こえた。髪型を変えてみたけど、気づくかなー。彼女の好きなカンジにしてみたケド・・・
そんな事を思ってると駅についた。いつもながら、彼女を待つこの時間はやけに緊張する。大丈夫だろうか? 何か起きてないだろうか? 心配もしてしまう。キキーと電車の止まる音がした。色んな人が降りていく中でピンクのスカートを着た女の子がこっちに駆け寄ってくる。もしかして・・・・ 自分も駆け寄った。
「ごめんね。待たせちゃって。」
彼女の笑顔につられてこっちも笑顔でいいよ。と言った。恥ずかしかったのか、頭を下げた彼女を見て、キュンときてしまった。可愛らしい・・・。
「んじゃ、いこっか。」
場所を告げなかったけど、大丈夫かな?
「今日はね、4:00の電車に乗るから、それまで、ずっといられるね。前より、長くしてもらったんだ。」
笑顔で話している、彼女はとっても眩しい。曇っていた、天気がザーと雨になってきた。
彼女がおずおずと、おりたたみ傘を出して、ハァとため息をついたのが分かった。もしかして・・・・
「しょうがないからはいってやる。」
ぶっきらぼうだったかな? 笑ってみたけど・・・
何故か、彼女の手を握っている左手が震えている。バレないように、振るえが止まるように、ちょっと力をいれた。振るえをごまかすために
「どこ行く?」
なんて聞いてみた。
「どこでも。勇気君の好きなところならどこでも。」
笑顔で、返してくれた彼女。その笑顔、反則。
「わかった。」
彼女の熱が感じるようにギュっと強く握った。
それから、色んなところに行った。自分のたわいもない話を真剣にそして笑顔で返してくれる彼女を見てて、恋に落ちる音がした。
今、できるなら・・・・ 時間が止まってくれればいいのにな・・・。彼女の笑顔、声、仕草、何もかもが愛おしい。幸せすぎて、泣きそうになった。男だけど・・・
なんでも、そうだけど。楽しい時間というのはあっという間でもう3:50。
「そろそろ、電車がくる頃だな。駅に、戻るか。」
本当はそんな事言いたくなかった。
「うん・・・・」
返事が寂しさでいっぱいになっている。
まだ、まだ一緒にいたい!! できるなら、このままずーっと一緒にいれれば。
駅についてしまった。
「んじゃ、またな。また、遊びに来いよ。待ってるから、ずっと・・・。」
まさか、自分の口からこんな言葉が出てくるなんて。世のイケメンの人が言ったら、女性達は倒れちゃうんじゃない? かっこいいわけでもない、自分のその言葉を聞いて恥ずかしそうに下を向く彼女を見て
今すぐ君を抱きしめたい・・・
「なーんてな。」
「ん?」
彼女のひょんとした顔が可愛らしかった。
「ううん。なんでもないよ。」
ニっと笑って見せた。喜んでくれたかな?
「それじゃぁ、またね。」
彼女が笑顔で手を振った。
「またな〜!!」
彼女以上の笑顔で手を振り返す
電車に乗った彼女に分かるように大きく。大きく・・・
彼女は笑顔で振り返してくれる。嬉しかった。
帰り道、彼女のいる町の方向えお見ながら、道路を通っている、人や、ネコ。誰にもわからない声で
好きだよ・・・
と言ってみる。顔が熱くなった。


「そういえば、今日お前の誕生日じゃなかったっけ?」
そうだっけ? と自分の誕生日を忘れたらしい。まぁ、忙しかったもんな。
「ほら。きっと、そうだと思うから。俺からのプレゼント。ちゃんと覚えておけよ!! 俺だってわかんねーんだから。」
ぶっきらぼうで、言ってしまう。もうちょっと優しく言えなかったものか・・・ あげたのは、あの時にしていた髪飾りと手紙。手紙なんて、久しぶりに書くので、何回も何回も書き直してやっとできた。ちゃんと真剣に読んでくれてる彼女の顔は全然変わらない。嬉しいものだ。
「ありがとう。」
嬉しくてニっと笑った。
あの時と変わらない小さな声で言ってみる。
好きだよ・・・
と。
*
*
*
*
*
一言・・・
男編終わりました。こんなカンジでしょうかね?わからぬい(あ
前のメルトもそうでしたけど、ちゃんと曲を聴きながら書いてるのが、正直いい曲すぎて作業妨害になります(・ω・`)得に妨害になってしまう声が「どM」さん。なーんてなってところとかヤバイっすよ。
ということで、終了しますた。メルト・・・。今度は何を書こうかな・・・・


 
auther:アリス, 小説, comments(11), -, - pookmark
スポンサーサイト
 
 
auther:スポンサードリンク, -, -, -, - pookmark
Comment
 
こんばんは、PQです。

やっぱりいいですね。メルト。原作の良さと、アリスさんの腕の良さとが合わさって、小説の中身がすばらしいですね。

それに、視点が変わると新鮮ですね。同じ内容なのに違う作品に見え、尚且つリンクしているところを見つけると『あぁ、この場面か』と思える爽快感(?)自分は好きですね。

後、自分の運営しているサイト『Pクエスト(仮)』の方にこちらのサイトにリンクを貼らせて頂いたのですが、よろしかったでしょうか?

次の作品が公開されるのを楽しみにしています。では、失礼しますm(__)m
PQ, 2008/02/27 8:56 PM
お褒めの言葉ありがとうございます。リンクのほうは全然いいですよ^^コチラもリンクさせていただきますねw
アリス, 2008/03/01 11:26 AM

前のは俺と相性合わなかったから最近コッチに替えたらバッチリ最強ww
クリ舐めパイ揉み同時進行上等すぎだしwwwww
てか一発で10万貰えたんだけど、ここのお姉さんみんな金使いひでぇなwww
まぁ俺の懐は潤うからいいけどなw 金ってある所にはあるんだな(^^;

さっきマッサージしてもらってきたYO!
女の子の部屋に入った瞬間ズボン脱がされてビビったわwwww

ロ ー シ ョ ン → 手 コ キ → 足 コ キ → フ ェ ラ 抜 き

おいおいプロかよwwwwって言いたくなるくらいスムーズでワロタw
今日も無難に6 万稼いだし順調だなー(`・ω・´)!


プロの仕業???, 2009/10/01 8:10 PM

前に言うてた奥さんな、オレのズボン脱がすなり脇でち○ぽシゴいてきてん!!
えぇええ?思ったけど、めっちゃ気持ちよかってんよコレがな。。
ちなみに、一緒にタートルヘッド舐めてもらったらもっとヤバイでーw



俺のチン型使ってニューバ イ ブ作るって!!!
カズミちゃんは俺以上にオ ナヌー好きだから
次の鑑賞が待ち遠しい・・・(´・ω・o)

「とりあえず生中でぇー♪」って言われて、何の事か聞いてみたら
生でナカダシしてって事だって(*´ー`)ノ 略語ムズィな。。


ちょっとしつけが必要だと思ったから3回ナカダシしといたぞ(。`・ω・)!!!

騎 乗 位してもらうバ イ トおもろすぐるwwwwww
オレ動かなくても勝手にイって5万くれるし。。。

ちょっと試すだけのつもりだったのになぁ(^^;
天職キタ(*´ω`*), 2010/02/11 4:30 AM

剃毛プレイやっちゃったーー!!ヽ(・∀・)ノ
ナオちゃん現役の看護師だから、ちん毛剃るのやたら上手かったし(笑)
フ ェ ラしてもらったけど、チョー敏感になってめちゃ気持ちいいぞ!!
こんな事でお金もらえるとか、この仕事まじ楽しすぎっすよ!!!!
http://gaa20ab.uto.sirusiru.net/
ぱいちんマン, 2010/07/04 7:09 PM

Hしてお金もらえるって最高だな!!!!
ぶっちゃけテキトーにやっても月30万越えとか余裕だし(笑)

もう仕事辞めて、これ一本で食ってくわ!!!!(* ̄ー ̄)v
http://n91vzwz.noah.topemope.net/
底辺ドカタ, 2010/10/04 6:18 AM

5万でおしゃぶり練習台になってきたぁ!!!!
小さいお口でチ●ポ頬張るのに、めちゃ萌えたっすよぉぉぉ!!(*´Д`)ハァハァ

http://zvcfi3b.fuyuiro.net/zvcfi3b/
茂男, 2011/02/24 1:38 AM









 
 
(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.